マルチーズ七海

★寒さのなか「ぶっ飛び」は笑顔で...★

おはようございます





先週末は、いつものところに走りに行ってきました



大震災からもうすぐ11ヶ月になりますが、護岸工事も終盤に差し掛かってきています





気温は2〜3℃位でしたが、北風がとても強く(10メーター位)体感温度はマイナスの感じでしたので、私たちにとっては凍えるよう厳しい寒さの日でした



七海はもう弾けていました





「先週のリベンジするでつよと真剣な表情です





そして久しぶりにガウガウぶっ飛び隊のプーくんがお姉さん、パパさんと来ていました



スヌーピーが付いている暖かそうなコートを着用してます







「プーたん、さっそくぶっ飛ぶでつよ



「ボクたんも、今日は走るじょ~





かなり気合の入った七海でした



「とりゃ〜





「プーたん、待ちなた〜い





チーターぶっ飛びで付いていきます





七海豆タンクも登場です





「プーたん、楽ちいでつね



とご機嫌な笑顔が出ている七海です



プー君新しい歯磨き効果のあるおもちゃを早速、銜えての走りです





ガウガウぶっ飛び隊の2コロ、この日はガウガウ語の会話も多いです







プーくんのパパさんから教えて頂いて初めて気がつきましたが、野原から東京スカイツリーの先っちょが林越えに見えました









ファングお兄ちゃんも来ていて、さっそくファングくんのパパさんが投げるボールを、真剣に待つです





位置についてよーいドン





「お兄たんの尻尾で前が見えないでつ



ファングくんの立派な尻尾がもろ七海の顔に当たってます



「大丈夫かな〜



「お兄たん、あたちは全然平気でつよ





「お兄たん、待ってくだた〜いチータぶっ飛びで一生懸命ついて行きます





「今週はお兄たんとぶっ飛べて、嬉ちいでつ〜







笑顔満点な七海、超ご機嫌です



「ウフフ・・・・・





そしてその後も「どこまででもついて行きまつよ〜



空中遊泳ポーズで追いかける七海です



「最高に楽ちいで〜つ



と弾ける七海









「ちゃほ〜



今度はうさ耳状態で走りを満喫している七海







七海とファングくんがぶっ飛びしている間、プーくんは小休止でファングくんのパパさんからマッサージを受けています



プーくん大好きなおもちゃを銜えたまま気持ちよさそうです







その後は七海も小休止です







そしてこの寒さの中、海上では水上スキーを楽しんでいる人も









小休止後は再びプーくんとぶっ飛び開始です



「ガウガウガウ〜



ガウガウぶっ飛び隊恒例のガウガウ合戦です





2コロのお手手の仕草が面白いです 





強風が吹き荒れていましたので、七海の耳が凄いことになっています



「プーたん、待ちなた~い



「わぉ~、早く走らないと七海たんに喰いつかれるじょ~





「イェーーーーィ



この日はプーくんパワーも炸裂していました





厳しい寒さのなか元気な走りを見ていたら、寒さも吹っ飛び心がホットになりました







お昼前でしたが、ますます北風が強くなってきたので、みんなと別れて帰路につきました





またまた橋の上で「帰りたくないでつ〜と駄々子状態の七海



9歳のファングくんは、まだ1ワンで走りを楽しんでいたのを分かっていたようです





その後は車に乗ったらすぐに爆睡状態になり、満足そうな寝顔の七海でした





寒さのなか笑顔でぶっ飛びを満喫した七海に、応援のポチッとよろしくお願いします

   

スポンサーサイト